スクール案内

授業内容は、理論的に基礎から応用技術まで徹底します。

  • 錠前各部の名称 : 卒業後、現場で困った時質問する場合に必要
  • 鍵の分解及び組立 : 理論的に理解する為と、違ったカギを作り出す技術
  • 複数の鍵を1本の鍵に統一する組替
  • 鍵の紛失、盗難等で建物、車に入れない場合の対処方法
  • 家庭用金庫 ダイヤル錠の対処
  • 一般錠前の取付、取替方法
  • 防犯性の高い錠前の取付、取替方法
  • 一般的な合鍵の製作(合鍵マシン)
  • 防犯性の高い鍵(デンプルキー)の合鍵作製
  • 1つのドアーに複数の鍵(補助錠)の取付方法
  • 今後、日本におけるセキュリティーシステムと最新器材の知識
  • 開業ノウハウ(営業、価格設定)
  • 仕事にかかる迄のお客様への注意点
  • 卒業後(就職、副業、開業)スクールとのコミュニケーションの取り方
  • 当校に入った仕事での現場実践
  • 上記カリキュラムで「独立開業」には充分ですが、希望者には、「上級テクニックコース」
    用意しております。
  • 当校では犯罪につながる恐れのある、講習、工具販売は一切行っておりません。
  • 当校の規定により入校時面接で、受講お断りする場合もあります。